2010年12月7日火曜日

ブックフェア2010

12月4日から6日までの3日間、黒部市国際文化センターコラーレにて
「SUGANO BOOK FAIR 2010」を開催しました。

おかげさまで、たくさんの方々にご来場いただきました。
ほんとうにありがとうございました。





写真家・風間耕司先生の「新川の100景展」では、
月刊誌「万華鏡」のなかから、新川の写真を選んで展示。
写真を眺めながら、お客様どうし、話に花が咲く場面も見られました。

5日に行われた、紙すき、和綴じ製本、活版印刷の体験コーナーも大盛況。
昔ながらの伝統を、身をもって感じていただけたのではないでしょうか。


 ↑ 蛭谷和紙の川原隆邦さんによる、紙すき体験コーナー。


 ↑ 和綴じ製本体験コーナー。好きな色を選んで、自分だけの本を作ります。
   (協力:長谷川製本さま)


 ↑ 活版印刷体験コーナー。自分で活字を拾います。
   「いろはに・・・」の順で並んでいるので、なかなか見つからない!
   (協力:中島印刷所さま)


昔の印刷物や『納棺夫日記』の初版本など、貴重な展示物も登場し、
菅野印刷ならではのイベントになったのではないかと思います。
開催にあたりご協力いただきました関係者の皆様には、心より感謝申し上げます。
今後とも、楽しい話題を提供できるよう努めてまいりますので、
菅野印刷をよろしくお願いいたします。

0 件のコメント: