2010年5月7日金曜日

くろワン黒部古道をあるく④

~「古道あるきはアドベンチャー!?」の巻~

だいぶ歩いたなぁ・・・
おなかもすいてきたなぁ・・・
お昼休憩は下立金刀毘羅社とのこと。
もうちょっと、と言い聞かせて足を前に進めます。


 ↑ 階段を登ります。杖があるので持っていくべし。


 ↑ 八木秀治先生に、植生のお話なども聞かせていただきました。


 ↑ 神社に到着\(^O^)/


 ↑ 海までの眺め。扇状地を流れる黒部川を一望です。


 ↑ こちらは山側。結構高いところまで来ました。


さわやかな風に吹かれながら、お弁当を食べました。
普通のおにぎりなのに、おいしい!
がんばったごほうびですね。
眼下に広がる田んぼには水が入り始めていて、パッチワークのよう。
疲れを忘れさせてくれる幸せなひとときでした♪

十分休んだところで、山を下ります。
だんだん「古道」のおもむきが強くなってきました。


 ↑ 切り通しのようなところを通ります。


 ↑ 行く手を阻む倒木が・・・

なかなか険しい道ですが、障害を乗り越えていくワクワク感もあり。
みんなで歩いていると、なんだか楽しいから不思議です。
うっそうとした山道を想像していたのですが、道も明るくあっという間に通り抜けることができました。

0 件のコメント: