2011年9月12日月曜日

蛭谷和紙@富山市天文台

富山市天文台で行われている「和紙と星達」を見にいってきました。





朝日町の蛭谷和紙を使った「星」がいっぱい。
窓ぎわにずらっと並べられた作品の数々は、
外の光を透かして見ると、本当に夜空に浮かぶ天体のようです。







月の満ち欠けや、銀河。青白く光を放つ星たち。
和紙の風合いが、そのまま宇宙の広がりに見えてきます。

会場の真ん中にある大きな地球儀は、半分だけ明るくて、半分は「夜」。
日が落ちて暗くなると、さらに幻想的になるそうですよ。

今日は、十五夜。しかも満月。
たまには夜空を見上げてみるのもいいかもしれません。


【和紙と星達 蛭谷和紙×富山市天文台】
 会場:富山市天文台(とやま古洞の森内)
 会期:2011年9月3日~10月10日

0 件のコメント: