2018年7月12日木曜日

色変わり

宮野山が青々としげり、
社会人になって初めての夏を迎えます。新入社員のMです。
毎朝、蝉の声で目が覚めるようになり、そのたびに、研修期間がもう終わるなあと感じます。

新人研修ノート


製造作業からはじまり、いろいろな部署にお世話になり、初めての環境、慣れない作業に戸惑い、不安なことの多かった研修期間は、早三か月目に突入し、だいぶ慣れてくることができました。毎日が学びと発見の連続です。
紙のことや印刷のこと、制作、校正、納品の流れ、お客様とのふれあい。
みなさん優しく教えてくださり、支えられながら、充実した毎日を過ごしています。


研修室から見える宮野山の風景。


毎週ミーティングで使用する研修室の窓。
春はさくらが舞い、夏は溢れんばかりの緑が一面に映ります。
わたしはこの窓から見える宮野山が一番好きです。
窓の外が赤く色付くころには、完璧な正社員になります。


まだまだ青い未熟な自分ですが、一人前になれるよう、一生懸命頑張ります!

0 件のコメント: