投稿

第74期経営計画発表会

イメージ
6月18日、ホテルアクア黒部にて、経営計画発表会が開催されました。 すがのグループでは、入社すると一人ひとりに「経営計画書」が配られます。 この経営計画書は、社長の目指すところを全社員に伝え、共有するためのもので、社員にとっては行動基準や指針になるものです。 期首に行われる経営計画発表会では、社長から全社員に向けて今期の方針が発表されます。 すがのグループの一番重要な行事で、社長の思いを直接聞く機会なので、毎年とても緊張します。 みんな、真剣に社長の話を聞いています。 社長からの発表のあとは、部門別の目標や計画を各部署のリーダーが発表。 会社としての目標を達成するために、チームや個人でどのように取り組んでいくか、具体的な行動に落とし込まれていきます。 これらを受けて、社員代表による決意表明では、「全員営業」と「環境整備」を徹底することが宣誓されました。 引き続き、73期に目覚ましい活躍をした社員、永年勤続の社員表彰が行われ、会場からは温かな拍手が送られました。 新しい期は21日からスタート! 全社員で気持ちを一つにし、目標達成に向かって前進していきます!

お仕事探検隊 in すがの印刷

イメージ
3月28日(月)、くろべフェア2021の会社見学ツアー「お仕事探検隊」の皆さんが、すがの印刷に来社されました。 この企画は、小学生親子を対象に黒部商工会議所が毎年開催している企業見学会。 例年は夏休みに行われていましたが、昨年度からはコロナ禍の影響で春休みの開催となっています。 来社時に体験していただいていた「和綴じ」は、今回コロナ予防のため中止。 その代わりに、社内を本当に「探検」してもらおうと、探検マップを作成しました。 マップを手に、クエストに挑戦 3つの探検隊に分かれて、チェックポイントをめざして出発! 各部署に設けられたチェックポイントでお仕事の説明を聞き、クイズに答えます。 事務所ギャラリーでは印刷の歴史を説明 印刷物を見ながら、DTPの編集作業を実演 ホームページの制作事例を見ていただきました 工場では印刷機を間近に見学 様々な機械を使って印刷物を仕上げます 皆さん興味津々の表情で、各工程を見学されていました。 刷り上がった印刷物の網点(あみてん)をルーペで見る体験では、「こんなふうになってたんだ!」という声も聞かれ、CMYKの世界を実感してもらえたようです。 ホームページ制作やデジタルサイネージ(電子看板)などを見ていただいた時には、「こんなこともされているんですね」と驚かれる方も多く、すがの印刷のことを知っていただく努力がまだまだ足りないな…と感じました。 この見学をきっかけに、印刷物や、すがの印刷の仕事に興味を持ってもらえたらいいな、と思います。

社員旅行に行ってきました(2019春)

イメージ
5月18日(土)、日帰りで社員旅行に行ってきました。 行き先は長野方面(安曇野・松本)です。 いつもなら1泊(あるいは2泊)となるのですが それだと参加が難しい…という声もあって、 今期は日帰りで日程が組まれました。 参加者も少し増えたようです。 バスに乗り込み、7:00に会社前を出発。 お天気にも恵まれ、車窓から眺める青葉の景色もきれいです。 10:00 〈安曇野ちひろ美術館〉 最初の目的地であるちひろ美術館に到着。 入り口で集合写真を撮りました 館内には様々な展示資料のほか、 絵本コーナーやワークショップもありました。 (子どものころ好きだった絵本を見つけて、テンションが上がりました!) ちひろは雑誌や絵本など、印刷の世界での仕事が多く 原画とともに展示してある当時の印刷物も興味深かったです。 また、美術館の外には公園があり、のんびりと花や木々を眺めながら散策。 スタッフの方が話しかけてくれたりして、楽しく見て回ることができました。 12:30 〈レストラン ヒカリヤニシ〉 昼食はフレンチレストラン「ヒカリヤニシ」へ。 蔵をリノベーションしたレストランということで、 中庭を通って奥の建物に案内されました。 テーブルにつき、最初は慣れない雰囲気に緊張しましたが、 お料理が運ばれてくるころには徐々にほぐれてきて会話も弾み 美味しく食べることができました。 プラチナサーモン 桜海老とビーツ 仔牛ヒレ肉のロースト それぞれに食材や調理法などを丁寧に説明していただき、 地元野菜たっぷりのメニューを堪能しました。 レストランのスタッフの方々の心配りもさすがだな、と思いました。 15:45 〈かぼちゃやま農場〉 いよいよ最後の目的地、かぼちゃやま農場に到着。 旬のいちご食べ放題です! お昼ごはんでお腹いっぱいになったはずですが、 いちごは別腹…なのか 結構みなさんたくさん食べたようです。 (30個食べたという人も!) おいしかった~☆ 番外編 〈バス車中にて〉 今回の社員旅行は日帰りだったこともあり、 バスの中で席替え&ゲーム大会が行われました。

橋本文良さんの「月次(つきなみ)絵」@アートハウスおやべ

イメージ
アートハウスおやべにて開催中の「橋本文良の月次絵より」展のご紹介です。     橋本文良さんは、魚津市に拠点を置くアート作家さんです。 すがの印刷が毎年お客様にお配りしている卓上カレンダー用に 版画やグラフィック作品を制作してくださっています。 今回の展示は庄川水資料館での展示に続く第2弾で、 すがの印刷の歴代のカレンダーに加え、箱型の立体作品や ドローイングのスライドショーなども見ることができます。 橋本さんの自由な発想から生み出される作品は、 軽やかなもの、はっとさせるもの、 そっと気持ちに寄り添ってくれるもの、 見る人によって印象はさまざまだと思いますが どんな受け止め方も許してくれそうな気がします。 見に行ったとき、たまたま会場にご本人がいらっしゃって お話を聞くことができました。 いま制作中の作品のことや、 来年のカレンダーの構想もちょっとだけお伺いしました。 どんな作品が出来上がるのか、ワクワクします☆ アートハウスおやべでの展示は9月30日(日)までです。

夏期休業のご案内

皆様には日頃より格別のご愛顧を賜り深く御礼申し上げます。 誠に勝手ながら下記の期間、夏期休業とさせていただきます。 〈夏期休業期間〉  2018年8月11日(土) ~ 2018年8月16日(木)  ※8月17日(金)から平常どおり営業いたします。 ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

7月から晴れて8月へ

イメージ
はじめまして、新入社員のTです。 酷暑が続きますが、晴れやかな空の下で私たちは今日も元気に働いています。 普段、起票を行っているデスクです。 今年の5月から入社し、様々な部署を巡らせてもらいながら、入稿→校正→制作→印刷→製本→納品の流れを教わり、伝票の起票や入稿、製品の納品などを担当するようになりました。 早いもので、研修期間の終わりが近づき、7月から夏に入ったかと思えば、もうすぐ8月を迎えようとしています。巷ではいろんな蝉の声が聞こえて、蜻蛉が飛んでいるのもよく見かけるようになりました。 朝に社旗を上げていると蝉の声がします。 8月からは晴れて正社員として働いていくことになります。まだ未熟者ではありますが、早く一人前になれるようにこれからも精一杯励みます!

色変わり

イメージ
宮野山が青々としげり、 社会人になって初めての夏を迎えます。新入社員のMです。 毎朝、蝉の声で目が覚めるようになり、そのたびに、研修期間がもう終わるなあと感じます。 新人研修ノート 製造作業からはじまり、いろいろな部署にお世話になり、初めての環境、慣れない作業に戸惑い、不安なことの多かった研修期間は、早三か月目に突入し、だいぶ慣れてくることができました。毎日が学びと発見の連続です。 紙のことや印刷のこと、制作、校正、納品の流れ、お客様とのふれあい。 みなさん優しく教えてくださり、支えられながら、充実した毎日を過ごしています。 研修室から見える宮野山の風景。 毎週ミーティングで使用する研修室の窓。 春はさくらが舞い、夏は溢れんばかりの緑が一面に映ります。 わたしはこの窓から見える宮野山が一番好きです。 窓の外が赤く色付くころには、完璧な正社員になります。 まだまだ青い未熟な自分ですが、一人前になれるよう、一生懸命頑張ります!